読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりのきDAYS

千葉県八千代市のサロン アルテヘアーデザイン店長の趣味とトレーニングの雑文

いつかはアイアンマンレース

 

前日の夜から春の嵐が吹き荒れてかなりの風雨でした、休みの朝には雨は止んでくれたので急いで支度してロードバイクで走り出す。

南風ブアブアで気温は上がりそう。

今年初めてのショートビブショーツ、上はメリノアンダーシャツにラファのロングスリーブジャージ。

快適なレイヤリングで南風に乗って印旗沼方面へ。

とりあえず吉高の大桜を見ておかなければと思い行ってみると、

見事昨日の嵐で全て散ってしまっていた、残念。

 

f:id:artehairdesign:20170418103429j:plain

 

菜の花だけが綺麗だったな。

強い南風が吹き続けているので印旗沼を周回して向かい風と追い風を交互に受けてトレーニング、ついでに佐倉ふるさと広場のチューリップフェスタにも立ち寄る。

こちらは綺麗に咲き誇っていた。

 

f:id:artehairdesign:20170418111832j:plain

 

80キロほど走って3時間ほどで帰宅、近所の美味しいお弁当屋で生姜焼き弁当を買う¥540也。

 

急いで食べて午後から新習志野の国際水泳場でスイムの練習。

ランニングで行こうかなと思ったけど思いの外疲労があったのでシングルスピードの自転車で出発、35分くらいで到着。

久しぶりの50メートルプール、長く泳げるので気持ちがいい。

ゆったりと無駄な力を使わないように、ストリームラインを意識してゆっくり泳ぐ。

なんだかんだで1800メートル泳いだ。

 

9月の九十九里トライアスロンに向けて本格的にトレーニングを始めた。

3回目の出場になるので今度こそ満足のいくレースがしたい、

九十九里でいいレースができたら来年は宮古島のアイアンマンレースに出場しようと思う。

アイアンマンレースはいつものオリンピックディスタンスとは比べ物にならないハードなレース。

宮古島トライアスロンは スイム3キロ・バイク157キロ・ラン42,195キロという途方もない距離を競うレース、

東京を起点にアイアンマンを走るとどこまで行けるか地図で見てみた、

東北道だと栃木を超えて福島の白河あたり、

関越だとトンネルを超えて湯沢まで、

中央高速だと諏訪湖の先の岡谷まで。

基地外じみてるが今までのトレーニングの集大成にしたい。

目標は完走だが12時間切りも視野に入れてみる。

50歳までは悔いのないように趣味を思いっきりやろうと思ってる。

まだ未体験のアスリート達の世界を少しでも見てみたい。

躊躇している暇はない、自分がどれだけ進化するのか、老化など糞食らえ。

 

お客様もヨレヨレのじじいに大事な髪を触ってほしくはないと思いますので、

そのためにも鍛えなければなりません。