読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりのきDAYS

千葉県八千代市のサロン アルテヘアーデザイン店長の趣味とトレーニングの雑文

イサキ釣り

釣り

f:id:artehairdesign:20150804114745j:plain

イサキ釣りに挑戦!!今年は内房のイサキが激アツということなので、

館山、州崎の早川丸さんに乗ってイサキ退治に。(写真の船は違う船だが良い漁港だったのでおもわず写真を撮った)

朝というか丑三つ時、午前2時半起床で館山道を南下して、4時半に州崎到着、受付を済ませ、ロッドとリール、ビシと天秤、すべてレンタル。

リールにはPE6号が巻いてある、太い!こんな太いPEラインで繊細なイサキの仕掛けが扱えるのだろうか心配になる。

5時出航で港前でとりあえず始めると、一投目からアタリが、ゆっくり巻いて追い食いさせるのがセオリーだが初ヒットなのですぐ巻き上げる。

幸先良く一投目からGET!

取り込みが慣れないので仕掛けが絡みやすく手返しが悪い。

何回かやっていると慣れて来て仕掛けさばきもコツをつかんできた。

しばらくして沖に移動するとダブル、トリプル連荘で1時間あまりで桶がにぎやかに。

 追い食いした時の引きがすごい、楽しい!!うれしい!!

f:id:artehairdesign:20150805085623j:plain

しかしながら後半失速で12時半沖上がり、船中びりっけつの30匹。

やはり6号の太いラインが潮に流されて棚を正確に取るのが難しかった。

イサキがいる棚に仕掛けを正確に合わせないと全く釣れないのだ。

また新たな釣り道具を揃えなければいけない理由ができてしまった。笑

f:id:artehairdesign:20150805085650j:plain

ソウダガツオが喰ってきた、すごいスピードでラインが走りまくりで抜き上げるのに一苦労。

血合いが多く食べれないと聞いたが、船上で血抜きしてすぐ冷やして、家で刺身で食べたが臭みも無く、今まで食べたかつおの刺身で一番うまかった。

本命のイサキの刺身は絶品だった、夕食は刺身と塩焼き、少し冷凍して、残りは近所に配った。

f:id:artehairdesign:20150804114739j:plain

初めて州崎の漁港に来たが、のんびりとした良い風景で「僕の夏休み」の雰囲気そのままだった。

釣りが終わってからもぶらぶらと港の周りを散策、もっと時間があればゆっくり海でも眺めて居たい良い所だな。

 

広告を非表示にする