ゆりのきDAYS

千葉県八千代市のサロン アルテヘアーデザイン店長の趣味とトレーニングの雑文

マイルストーンを求めて

f:id:artehairdesign:20180605091121j:plain

登山をはじめて約10年、どうしても初めて登った山に行きたくなった。

なんとなく人生を振り返ろうとしているのか?

それとも過去の自分からどれだけ変わったかを確認するため?

 

カッコイイ事書いてますけど本当は手っ取り早く気分転換とストレス解消で山に登りたかっただけなんだけど・・・

 

さかのぼること10年前、ダイエット目的でランニングを始めて、体重も減ったしロードばかりで飽きてきてるし垂直移動もしてみようかと軽い気持ちではじめた登山、とりあえず最初にターゲットにしたのは、八ヶ岳にある編笠山権現岳縦走。

調べてみると『日帰りできて、そこそこ登りごたえがあって変化に富んだルート』ですよと。

その頃はとりあえずのザックとシューズは揃えたけどウエアはランニングで使ってたウエアをそのまま使った。

今思えばトレイルランニングを先取りしていたような格好、

いざ登ってみると、ランニングのおかげで心肺機能が高まっていたのでコースタイムよりも早い時間で踏破出来た事に自信がつく、それから数年八ヶ岳から北アルプス南アルプス、富士山と日帰りでやっつけられる山を登りまくった。

日帰りでの登山が前提なのでリスク管理だけは徹底して勉強し、実践した。

万が一遭難でもしたら家族はもちろんスタッフ、お客様に迷惑をかけるので絶対に生きて帰るようなプランで登山をしてスキルを上げた。

 

最近はトライアスロンやら釣りやらで山に行く回数はめっきり減ってますけども。

それでも仕事に追われてくると高くて青い空が無性に恋しくなるんですよね。

 

6月の梅雨前にどうしても自分のマイルストーン(道標)を確認してみたい衝動に駆られて行ってきました。

編笠山(2524メートル)と権現岳(2715メートル)

観音平を起点にぐるっと縦走ができる。

 

f:id:artehairdesign:20180605073357j:plain

編笠山山頂にて、天気も良くて朝日が眩しい、1時間40分ほどで登る。

編笠山の山頂直下がかなりの急登で息も絶え絶えで、

長澤まさみちゃんと新垣結衣ちゃんとの三人暮らしをする妄想をしてみる。

いずれこの妄想に基づいた脚本で是枝監督に負けない映画でも撮ってやるかと

壮大な夢を描きながら急登を黙々と登る。

 

f:id:artehairdesign:20180605085656j:plain

こんな鎖場のトラバースもあってスリル満点、

岩場に括りつけられた深キョンを助ける為だとこれまたSF映画のようなワンシーンを思い描きながら。

(10年前こんなところ通ったことさえ忘れていた)

とりあえず一人なので危険だけど自撮りしてます。

f:id:artehairdesign:20180605083520j:plain

雲海に浮かぶ富士山を眺めて10年前の自分に想いを馳せる。

ついに10年越しの自分の登山の原点に帰ることができた。

自分の小ささを改めて感じた、山は10年前とちっとも変わってない。

自分だけが10年歳を取り、僕を取り巻く環境も変わった、

今回こうして自分のマイルストーン(道標)を振り返ることができてなんとも贅沢。

 

f:id:artehairdesign:20180605080430j:plain

編笠山を一旦下った鞍部にある青年小屋、遠い飲み屋の提灯が面白い。

下は10年前の写真、提灯の文字も違う、トタンのサビも今ほど錆びていない。

f:id:artehairdesign:20070707093425j:plain

 

タイムも比較してみよう

f:id:artehairdesign:20180605091126j:plain

権現岳に登頂、3時間17分。

下は10年前の権現山頂までのタイム。

f:id:artehairdesign:20070707105030j:plain

10年前は2時間52分、30分ほどタイムが落ちている、ショックだ。

 

f:id:artehairdesign:20180605114410j:plain

そして観音平に戻ってきてゴール!時間は5時間50分。

 10年前はどうだったかな?

f:id:artehairdesign:20070707131013j:plain

なんと5時間11分、10年で40分も遅くなってる・・・

休憩や自撮りに費やした時間もあるのでなんとも言えないが、そこそこ同じ時間くらいで踏破したつもりだったけど完全に過去の自分に負けてしまった。

これが老いというものなのだろう。

 

10年越しのマイルストーンを求めて再びこの地に帰ってこれたことを感謝。

 

f:id:artehairdesign:20180605095653j:plain

 今回のギアログ

帽子     patagoniaダッグビルキャップ

サングラス  オークリーレーシングジャケット

アンダー   patagoniaメリノデイリーTシャツ

ミドル    patagoniaバンディートシャツ

トップ    patagoniaフーディ二プルオーバー(出番なし)

 

パンツ    グラミチ バッカブルショーツ

ソックス   patagoniaメリノソックス

シューズ   サロモン XTウイング2

バックパック グレゴリー ルーファス

 

カメラ    リコー GR DIGITAL

時計     ガーミン

 

今回使ってみてよかったのはpatagoniaバンディートシャツ、速乾性と匂いを防ぐ加工がされている、着やすいのはもちろん風通しがすこぶる良い、汗だくになってもボタンを外せばかなりのクーリング効果、背中にも熱を逃がすベンチレーションが空いてるのであっという間に乾く、patagoniaが襟付きランニングシャツと位置づけて発売した商品なだけあってかなり汗をかくスポーツ全般に向いていると思う(トレイルランやフットサル、ロードバイクなどでも使えそうだ)

逆にグラミチのバッカブルショーツはナイロン100%でストレッチが効いてなくて登りの足上げの時に突っ張ってかなりのストレスになった、グラミチのNNショーツの方がストレッチも効いていて登山にはそっちの方が良かったかな。

 シューズのサロモンXTウイング2はソールがグリップしなさすぎて滑りまくりで怖い思いをする場面が多くて困った、山では二度と履かない。(昔に買ってあまり履かないでいたのはそのせいだったのかも)

横須賀軍港巡り

f:id:artehairdesign:20180508110950j:plainf:id:artehairdesign:20180508111026j:plainf:id:artehairdesign:20180508112438j:plain

横須賀軍港巡り

船の色がグレーな意味がわかった。

海の色と同じ、敵に見つからないようになんだな。

 

写真にはないけど、空母ロナルド.レーガンを見たくて。

333メートル 東京タワーと同じ長さ、スケールが大きい。

 

軍港巡り

アメリカ海軍第七艦隊と日本の海上自衛隊の艦船が一度に見ることができる。

 

 

 

しまなみ海道を走ってきました

 

f:id:artehairdesign:20180418131439j:plain

サロンを火曜日、水曜日と連休させてもらって念願のしまなみ海道に行って来ました。

ロードバイクで気持ちのいい景色を眺めながらの二日間。

羽田から松山空港、初めての飛行機輪行で。

 

f:id:artehairdesign:20180417152006j:plain

今まで見たことがない瀬戸内海の多島美にひたすら感動しながら走った。

 

f:id:artehairdesign:20180418102338j:plain

f:id:artehairdesign:20180418085833j:plain

f:id:artehairdesign:20180418085255j:plain

語りつくせない美しい景色を目に焼き付けた二日間だった。

あまりの感動でしまなみ海道約2往復してしまった。

走行距離ざっと260キロでした。

景色がすごすぎて疲れが吹っ飛んで走り終えてもなんともなかった。

 

自分の中で何かが変わった旅だった。

上野にて芸術巡り

f:id:artehairdesign:20180130174604j:plain

久しぶりに上野へ、

美術大に通う長女に案内してもらう。

最初に僕が見たかった国立博物館で特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」に、

壮大な仏像の数々、空海弘法大師)の書など魅力は尽きない。

ちょっとした疑問を娘に聞くとわかりやすく説明してくれる、さすが美大生。

素晴らしい仏像達を前から横から後ろから堪能し贅沢な時間を満喫、大満足。

 

続いて娘の希望のブリューゲル展を見にお隣りの東京都美術館

f:id:artehairdesign:20180130174624j:plain

16世紀ごろのオランダ、ベルギーあたりのフランドル絵画。

娘に説明してもらうまでフランドル絵画のことは何一つ知らなかった。

ここでもウンチクを披露してもらい美術の知識が深まった。

仏像の後に西洋絵画を鑑賞したらギャップがありすぎて軽くめまいがした。

 

最近の美術館は写真を撮ることができる展示がある、以前なら触るなだの写真を撮るなだの結構うるさかったが、海外の美術館などはもっと自由に作品を鑑賞する文化があるらしい、それにならってか、日本の美術館も以前より少しずつ作品を身近に感じられるような取り組みをしてるように感じた。 

f:id:artehairdesign:20180130183454j:plain

 

f:id:artehairdesign:20180130163226j:plain

ピーテル・ブリューゲル2世
《野外での婚礼の踊り》
1610年頃

 

2018年になって思う

明けていた、年が。

2017年が終わって2018年になった、あたりまえだろ。

僕の中で何が変わったと言えば、何も変わっていない。

危機感しかない。

 

とりあえず本を読みまくっている。

NetflixAmazonプライムの映画も見まくっている。

しばらく引きこもっているような生活。

こんなんじゃまだまだ変わった気がしない。

 

そうだ旅に出よう。

休みがないから弾丸日帰りの旅になる。

シンプルに欲張らず。

 

結局いつもと変わらない遊びと趣味に費やす日々になるだけのような気がする。

 

無理に時代の流れに逆らわないように 、本を読もうが、旅をしようが、急に人は変われるものでもないな。

自分の場所はここアルテヘアーデザイン

という毎日お客様がたくさん来てくれる居心地のいい場所がある。

そんな場所が自分にあることが幸せなんだと思った一月の寒い夕方。

 

一月に読んだ本

南鳥島特別航路』池澤夏樹

『最後の晩餐』開高健

『玉ねぎフライパン作戦』椎名誠

『寄食珍食糞便録』椎名誠

『風景は記憶の順にできていく』椎名誠

『地図のない場所で眠りたい』高野秀行角幡唯介

『原始人』筒井康隆

『女のいない男たち』村上春樹

『下ネタで考える学問』相原コージ

オリエント急行の殺人』アガサクリスティ

『父が消えた』尾辻克彦

 

一月に観た映画

オリエント急行殺人事件ケネス・ブラナー

スター・ウォーズ/最後のジェダイライアン・ジョンソン

『コードネームU.N.C.L.E』ガイ・リッチー

プリズナーズドゥニ・ヴィルヌーヴ

『ボーダーライン』ドゥニ・ヴィルヌーヴ

『灼熱の魂』ドゥニ・ヴィルヌーヴ

アヒルと鴨のコインロッカー』中村義弘

『重力ピエロ』森淳一

『ドライヴ』ニコラス・ウィンディング・レフン

『パフューム ある人殺しの物語』トム・ティグワ

エクスマキナアレックス・ガーランド

『遥かなる山の呼び声』山田洋二

『黙秘』テイラー・ハックフォード

 

読んだ本をこうして書き出してみると僕の指向がまるわかり、わかりやすいラインナップ。

今の自分の中で何を考えているのか一目瞭然。

 

今月見た映画は全ておすすめだが、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は残念な出来。

『灼熱の魂』と『黙秘』は僕の中では100点。

『ドライヴ』のライアンゴズリングの演技がしびれる。

師走

f:id:artehairdesign:20171127135103j:plain

写真は 今年もお客様に作っていただいたクリスマス・スワッグ。

今日で11月も終わり明日から12月。

山下達郎のクリスマス・イブが流れ出す。

美容界では12月は一年のうちでも一番忙しい月。

一年頑張ってこれたのもお客様がサロンを支持してもらっているおかげ。

あと今年も残す所1ヶ月、

感謝を込めて素敵なヘアースタイルを作っていきます。

 

f:id:artehairdesign:20171128111339j:plain

自転車事故から3週間、身体も順調に回復して定休日には稲毛の浜までのんびりポタリング

浜辺に海鳥の大群、イワシかボラの稚魚を食べておりました。

事故したくせに懲りずに自転車乗ってるのかよ!?

いやいや

サロンに来ていただけるお客様の為にも体は大事にして、なおかつ身体はしっかり鍛えて健康に。

末永くサロンに足を運んでもらえるように今まで以上に精進していきます。

年内は30日まで通常営業します。

広告を非表示にする

自転車事故をしてしまった

 

毎週のように遊びと趣味に没頭できるのも家を守ってくれている妻のおかげ、

感謝しております。

 

妻の誕生日、お客様が働いている神楽坂のイタリアンレストランのランチを予約した。

上野の美術館でゴッホ展を観てから神楽坂に移動してランチ、食後に神宮外苑イチョウ並木の紅葉を愛でてから青山あたりで誕生日プレゼントを買おうなどと計画していた。

 

誕生日イベントの前の早朝に時間があるのでバイクトレーニングに出発した、

およそ2時間のトレーニングを終えて自宅近くに差し掛かったところ、

住宅街の四つ角で通勤途中のママチャリのサラリーマン青年と僕のバイクが接触。

 

僕は派手に転んで頭を強打!ヘルメットも砕けた。

 

気が付くと救急車に乗っていた。

 

救急隊員に名前を聞かれても答えられない、あれ?名前なんだっけ?

自分でも名前が言えないことにびっくり、頭部を打ったことによる健忘症らしい。

事故の前後の記憶が全くない。

脳震盪でしばらく動かなかったらしい、ざぞ相手の青年は驚いたことだろう。

相手の方は怪我もなく救急車を急いで呼んでくれた。 

救急車で八千代市の女子医大に運ばれCTとレントゲンを撮ってもらい異常がないことを

確認、骨折などしていなくてよかった、しかし頭痛とめまいで何度も吐いた。

ヘルメットがなかったらどうなっていたか、想像すると恐ろしい。

 

1週間は安静にということで夕方には自宅に帰ることに、頭痛とめまいで全く動けず、

次の日の仕事を休む事になった、サロンのスタッフに協力してもらって予約のお客様に連絡したりで無事お客様にかかる迷惑を最小限に、スタッフの温かさが心にしみた。

 

頭部を強く打ったせいでめまいが続く、酔い止めを飲むとめまいが散るのでサロンに立つことができた、腕や指を骨折していたらサロンに立つことができない、不幸中の幸い。

僕の方には非がないので、相手の方の自転車保険で保証はしていただけることになり一安心、もちろん壊れたバイクも直してくれることに。

 

事故から一週間が経ち早朝のランニングができるようになった、たまにめまいはするが回復に向かっている、全治一週間といったところか。

 

なんとなく今年はうまくいかないことが多い、しばらくはおとなしく過ごそう。

妻の誕生日に救急車で病院送りとはなさけない。

お客様、家族、スタッフ、友人、皆が心配してくれた。

人に迷惑をかける趣味であってはならない、肝に銘じて反省。

 

 事故後の一週間はこれからのことを自問自答、まだ答えは出てないけど。

今は一生懸命に目の前のお客様を喜ばすことに集中する。

無事サロンに立って仕事ができる喜びを改めて感じました。